日本の軍事費支出は、さて、世界第何位?


マネセツ151(前田)世界の軍事費/メイン

米国国務省が毎年発表する「World Military Expenditures and Arms Transfers(世界武装支出と武器移転報告書)。

その2016年度版が昨年12月22日に発表されました。
この報告書では、2004年から2014年末までの11年間を調査対象とし、どこの国がどれくらい軍事費を使ったか、また輸出したか、などの詳細が示されています。
今回はその中から一部、興味深いデータをご紹介しましょう。
※この記事は筆者の思想等を何ら表すものではなく、純粋に数字を紹介するものであることをお断りしておきます。また、以下の数字で、特に明示がないものは、2004年から2014年までの11年間の平均値です。

 

11年間で、世界全体の軍事費は26%~44%増加

 
2004年に約1.25〜1.79兆ドルであった軍事費は、約26~44%増加して、2014年には約1.70〜2.58兆ドルになったと推定されています。
推定値に幅があるのは、「各国のコストを様々な方法を使用して、アメリカと比較できる形に変換したから」とレポートでは述べています。
いずれにせよ「大幅に伸びている」ことだけは間違いありません。

 

世界一、国民の軍備負担が重い国は?

 
まず、軍事費がGDPに占める割合を見てみましょう。
圧倒的に高いのが北朝鮮で、23.3%を記録。今日では、世界一軍備負担が重い国だと指摘されています。
次ぐ2位のオマーンは11.4%なので、北朝鮮はその2倍以上となり、突出して軍備負担が重いと言えます。

言うまでもないことですが、GDPは、国民総生産であって国家予算ではありません。
「国民全体が労働して得たすべての価値の2割以上が軍事費に使われている」と考えれば、いかに大きな数字かわかります。
隣国の韓国は2.6%で47位です。比率からすれば、北朝鮮と約9倍の開きがありますが、実際に使った費用で比較すると、北朝鮮の35億ドルに対して、韓国は310億ドルと大きな開きがあります。

 

日本の軍事支出は529億ドル

 
マネセツ151(前田)世界の軍事費/図①

それでは日本はどのぐらい軍事費を使っているのでしょう。
金額的には「529億ドル」で世界第6位です。
1位は予想通りアメリカの7010億ドルで、2位の中国の約6倍です。
アメリカの7010億ドルは、2位から10位までの軍事費を全部足しても5000億ドル余りということからも、アメリカの7010億ドルがいかに巨額であるかが類推できますし、「束になってかかってもかなわない」ことが数字上から見て取れます。これはちょっと驚きの数字ではないでしょうか。

 

大戦中の日本は、毎年1000兆円!?

 

しかし、もっと驚くのは、太平洋戦争中に日本が使った軍事費です。
もちろん諸説ありますが、当時のお金で約2000億円と言われており、これは当時(日中戦争開戦時)のGDPの9倍弱です。現在のGDPを約500兆円として換算すると……、
なんと4400兆円! 

約4年にわたって戦争は続きましたから、単純に割り算すると、
1年間あたり、GDP比200%以上! 
つまり、毎年1000兆円以上を延べ4年間費やしていた計算になります。ひとたび、全面戦争になると、途方もないお金がかかることがわかります。

 

戦闘機「F35」がお手頃価格に?

 

さて、第1位となったアメリカ合衆国ですが、トランプ大統領の誕生によって、今後の経済、外交、軍事などの行く末が世界の注視を集めていますが、大統領就任前にアメリカ軍の最新鋭ステルス戦闘機「F35」について、「高額な専用機の注文はキャンセルする」とトランプ氏が主張したことを受け、米大手航空機メーカーロッキード・マーティン社が大幅値下げを表明したことが、世界に報じられました。
ちなみに新聞等の報道によると、
●2012年度➡1機あたり99億円弱
●2013年度➡1機あたり150億円弱
●2014年度➡1機あたり160億円弱 
と価格が推移したステルス戦闘機「F35」ですが、新大統領就任によって「お手軽な価格」になったそう。みなさんは、この「お手軽価格」の一語をどうとらえるでしょうか?

出典:米国国務省 https://www.state.gov/t/avc/rls/rpt/wmeat/index.htm

≪記事作成ライター:前田英彦≫
同志社大学工学部(現理工学部)出身。株式会社リクルートに11年間在籍、広報室マいわネジャーなどを経て独立。数々の起業家、創業経営者との出会いを通して、日々成長中。独立時に設立した会社は現在18期目を迎えている。「『レジを打ったことのない人間に小売りの何がわかる!』と流通業の顧客に言われて悔しかったことがきっかけで、たい焼き屋も展開。大学を卒業して30年。突如理系仕事に目覚め、最近では製造業の職人になってしまったという噂も。ダルメシアン、テニス、ゆで卵を愛す。


再生エネルギーならクラウドバンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です